最近増加している「フリマアプリ利用者」からの相談について

スマートフォンのフリマアプリを利用し、購入したブランド品が偽物でした。

フリマアプリを使った個人間取引では、一般に「受取評価」をすることによって商品の取引が完了となり、出品者に購入者の支払い処理が実行される仕組みになっています。

商品を受け取り、「受取評価」をした後に商品上のトラブルが見つかっても、返金等の手続きが難しくなるようです。

従いまして、商品を受け取ったら、まず商品をよく確認し、支払いに進んで良いと判断できてから「受取評価」をするようご注意ください。

 

消費者Q&Aセンターへのフリマアプリでのトラブル相談が増えておりますので、十分ご注意ください。